スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FlashCC 8

Flash Professional CC 2015年リリース – ボーンツールなどが復活

・フレームをペーストして上書き
こんな便利機能が追加されていたとは!
今回一番うれしい機能かも。

・選択範囲を反転
これもなにげに便利そう。
スポンサーサイト

FlashCC 7

なんとなくCCのアップデートをかけたら、2014バージョンが消えてしまった!
設定は引き継いでるからまあいいか…

Flash CC 2015の嬉しいところ
・タイムライン幅のリセットボタンが付いた(前からあったかも…)
・パネルがロックできるようになった(前からあったかも…)
・うっかりパネルをドラッグしても、そのまま戻せるようになった。

Flash CC 2015の困ったところ
・線グラデがドラッグで引けなくなった。なぜ!?
・Photoshopからコピペできなくなった(Photoshop側の問題?)←かなり不便
・サウンドのストリーミングバグ(どこで再生しても頭から鳴り始める)が直っていない。←死ぬほど不便

ボーンツールとかは…まあ使うことはないだろう。。

ストリーミングのバグは早く直してほしい。
エンター連打するのはもう疲れたよ。
(前回追加されたサウンドのカット機能で分割すれば、なんとなく回避できるようにはなった)

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。